1. HOME
  2. 事業案内
  3. ヘルスケアビジネス向けソリューション
  4. 海外展開

ヘルスケアビジネス向けソリューション

ヘルスケアビジネス向けソリューション

海外展開

市場は世界中、顧客は76億人

人口減少の日本と比較して世界人口は増加しており、病院、病床、医療者、医療機器等の不足などにより医療提供体制が脆弱な国はいまだに数多く存在します。少子高齢化や生活習慣病の主流化が世界に先駆けて進んでいる日本は、これらに対応する医療のモデルケースとなり得るとともに、先進医療、患者中心の医療、効率的できめ細やかな病院運営、質の高い医療機器など、医療分野で世界に紹介・導入できる技術やサービスが沢山あり、医療事業の海外展開は市場ニーズが高い分野といえます。

社会貢献とビジネスの両立

持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)への貢献は国レベルだけでなく、企業や個人にも求められるようになっております。また、ESG(Environment、Social、Governance)を企業評価の指標とすることが潮流となっております。医療事業の海外展開は、経済的なリターンの獲得と社会的課題の解決を目指すインパクト投資の視点からも今後ますます注目される分野といえます。

100カ国以上でのビジネス経験に基づき海外展開をご支援します。

アイテックは創業以来40年間にわたり、主に開発途上国や新興国を中心に100カ国以上でコンサルティング業務を提供しております。長年の経験をもとに培ってきたノウハウ、信頼をもとに構築してきた現地ネットワークを活用した調査、客観的データと現地の声に基づく分析などにより、市場のニーズとマッチした事業提案から事業実施の支援まで、海外展開における幅広いステージでご支援します。

プロジェクト事例

ケース1:日露予防医療診断センター設立

~日本式人間ドックを取り入れた質の高いセンターの設立~

ロシア連邦では、国民の平均寿命が先進国平均を下回っており、同国は国家目標として2024年までに平均寿命を78歳まで伸長することを掲げています。また、平均寿命が低い原因の一つとして、健康診断をはじめたとした予防医療・早期診断・早期治療が浸透していないことが考えらており、日本企業とロシア鉄道は、ハバロフスク地方ハバロフスク市のロシア鉄道ハバロフスク鉄道病院内において、日本の医療機関による医療従事者への教育支援や遠隔コンサルテーション等のもと、生活習慣病等の非感染性疾患をはじめとした質の高い予防医療・早期診断・早期治療サービスを提供できる予防医療診断センターを2022年に開業することを目指しています。

アイテックは、同センターの設立に際し構想段階から携わっており、基本構想・計画段階においては、同国の政策、医療制度、医療状況、法規制等を踏まえた事業モデルの立案、事業収支の検討、現地ヒアリング等に基づいた基本計画図面・医療機器リストの作成などを行いました。設計段階においては、現地設計事務所による設計に対する日本の特色を活かした監修業務、より詳細な医療機器リストや仕様書の作成を、開院支援段階においては、詳細な事業モデルを検討・構築するためのマーケットリサーチ支援、企業、住民等へ予防医療・早期診断・早期治療の重要性を啓発するセミナー開催・運営支援、医師を始めとするセンター職員に向けた日本の医療機関による研修開催・運営支援等など継続的に多岐にわたるを実施してきております。

キーサクセスポイント
◆当該国の医療事情の把握

それぞれの国で、人口動態、疾病構造、医療制度、医療提供体制は様々です。海外で医療ビジネスを成功させるための第一歩として、当該国の基礎情報を把握することが重要です。

<アイテックの強み>

アイテックは創業以来40年間で100カ国以上で事業を実施しており、蓄積したデータや最新情報を用いて調査・分析が可能です。

◆日本の強み・良さの活用、日本の医療機関との連携

海外で医療事業を展開する際には、日本の強みの活用・医療機関との連携が成功のポイントです。

<アイテックの強み>

アイテックは日本国内で年間数十件のコンサルティング業務を実施しており、日本の強み、最新のトレンドを熟知しております。それぞれの国に適合する日本の強みをご提案することが可能です。また、国内の大学病院や大規模な自治体病院との繋がりも強く、医療機関や医師との連携をアレンジすることも可能です。

◆現地リソース・パートナーの活用

それぞれの国の制度や法規制に則って事業を計画・推進していくためには、現地リソース・パートナーが必須といえます。

<アイテックの強み>

アイテックの長年の経験で蓄積した現地リソースの活用、現地パートナーのご紹介が可能です。

お問い合わせ

お電話・FAXでのお問い合わせ

お電話:03-6810-7710
FAX:03-6810-7720

 

メールでのお問い合わせ

marketing@itec-ltd.co.jp

 

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせ内容
お問い合わせの種類