アイテック株式会社は病院経営に関わる基本構想・基本計画・情報システム(電子カルテ)・経営改善・PFIなど全てを支援する医業経営コンサルティング企業です。

シルバービジネス

1.業務概要

 高齢化にともなってシルバービジネスが拡大すると期待されたことが幾度かありました。医療・介護・健康、専用住宅等の分野では確実に市場が拡大する半面、資産運用、旅行、会員制クラブ等では「シルバー」と区分したばかりに失敗した例が多く見られます。
 一方、食品流通の少量小分けに見られるように、単なる高齢顧客対応は減収につながる半面、高齢層の取り込みに成功した総合スーパーやコンビニは売上を伸ばしています。
 年間80万人づつ増加している高齢層の取り込みは企業の浮沈に直結する経営課題であり、広義のシルバービジネスに無関係な企業・組織はありません。

2.調査内容

基礎調査

シルバービジネスの成功・失敗事例は、経営方針・事業コンセプトのわずかな違いが成否を分けることを教えてくれます。ケーススタディを徹底し、失敗例と同じ轍を踏まないことです。
シルバービジネスの対象別ニーズ把握も重要です。60歳代と80歳代では嗜好や行動パターンが異なります。介護・介助が必要、一人暮らし、収入・資産等々の条件でニーズは大きく異なります。明確なニーズを持つ層(たとえば要介護・関節痛等)を対象とするのか、高齢層一般を対象にするのかで商品コンセプトは異なります。想定対象層を中心にニーズの抽出・整理を行います。

商品コンセプト・事業方針

基礎調査を踏まえて、対象別に新商品開発や既存商品・サービス等の改良を検討します。
対象顧客ニーズに対する商品・サービスの機能、価格等を検討し、対象者が理解できる形(試作品、絵コンテ等)として作成します。
シルバービジネスが失敗するのは、商品・サービスの作り手の現役層と高齢層との意識のギャップが大きいためです。現役層の思い込みを正すために、試作品等を示した上でグループインタビュー等により対象顧客に受け入れられるまでトライアンドエラーを繰り返し、商品の作りこみを行います。

商品化・事業化

商品コンセプト・事業方針を具現化するための社内体制(開発に必要な人・物・金を担保する体制)、社外体制(他企業とのアライアンス)、ターゲット顧客、商品・サービス仕様、価格、販売チャネル、プロモーション方法等の詳細を決定します。

  • アイテック株式会社
  • Tel:03-6860-7100(代表)
  • 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町一丁目6番5号