アイテック株式会社は病院経営に関わる基本構想・基本計画・情報システム(電子カルテ)・経営改善・PFIなど全てを支援する医業経営コンサルティング企業です。

医療機器開発

1.業務概要

 医療分野は21世紀の成長産業であり、GEやサムスンはトップの肝煎りで医療機器開発に注力しています。日本企業の優れた技術ノウハウをもってして医療・介護分野における革新的な機器・材料を開発することは我が国の経済活性化にも寄与すること大です。
 新製品の開発は医療現場の医師等のニーズを正確に把握し、医師等と二人三脚で臨むスタンスが欠かせません。また、開発後の市場開拓も大きな課題です。当社は大学病院をはじめ全国の有名病院、高度専門病院での豊富なコンサルティング実績を有しており、当社ネットワークを活用して製品開発を支援します。

2.業務内容と流れ

事業性評価

医療従事者は安全確保のため、使い慣れた機種に固執する傾向が見られます。医療従事者から圧倒的な支持を得ている既存機種が存在する場合は、後発製品がシェアを確保するのは容易ではありません。
一方、既存製品に対する不満や既存製品が提供できていない潜在ニーズがある場合は新規参入のチャンスです。
新製品の開発はマーケティングが成否の鍵を握っていると言っても過言ではなく、開発想定分野の市場動向、現場ニーズの把握が欠かせません。当社の医療コンサルティング実績で培ったネットワークを活かし、医師・技師等の想定分野のニーズを把握します。

機能評価と製品コンセプト

開発予定機器・診療材等の機能・スペックを示し、医師等の医療従事者に支持されるか、懸念材料はないか等を確認します。
特定の医療従事者に限定せず、当社ネットワークを活用して「市場」(幅広い層)から支持されるかを確認し、製品開発コンセプト(機能特性、訴求ポイント、価格等)を固めます。

治験・臨床評価

試作品の評価を受けるステージです。試作品作製過程で協力いただいた医師等からの評価に加え、より広範な医療従事者からの評価を受け、「市場性」を確認します。

営業・販売計画

優れた製品でも営業・販路・メンテナンス体制が脆弱では成功は勝ち取れません。医療分野は一旦進出した以上、撤退は許されない世界です。製品を供給し続け、将来にわたるメンテナンスを約束できる強固な体制を構築します。


 
 
3.関連実績

当社の病院コンサルティング実績はこちら をご覧下さい

  • アイテック株式会社
  • Tel:03-6860-7100(代表)
  • 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町一丁目6番5号