アイテック株式会社は病院経営に関わる基本構想・基本計画・情報システム(電子カルテ)・経営改善・PFIなど全てを支援する医業経営コンサルティング企業です。

医療機器・設備機器

1.業務概要

  医療機器等は診療レベルと医業経営の本質に深く関わり、費用対効果を考慮した計画的な機器導入を図らなければなりません。また、医療機器を含む医療設備が高度化・高密度化するにつれて、施設計画や内部のゾーニング、施設全体でのエネルギー消費の検討などに、高度な専門技術が要求されています。
 院内搬送システムや電光表示システム等の設備機器も、院内運営システム下での必要性や費用対効果の検討が不可欠です。
 当社は公的機関(国際協力事業団、自治体病院等)に於いて機器の販売に関わらない医業経営コンサルティング会社としての公平性を認められ、長年にわたる医療機器選定コンサルティング業務の実績を持っております。


 
 
2.業務内容と業務の流れ

機器整備調査分析

導入予定の医療機器に関し現場視察及びヒアリングを行って現有機器の有無・使用状況・作動状況を確認します。購入対象機器の効果について採算性を重視し、稼動予測を基に費用対効果を分析します。
医療機器更新時に情報システムと接続する際に別途開発費用が発生しないよう、医療機器と情報システムとの整合性を図ります。
設備機器も同様の流れです。

マスターリスト作成

新規購入・更新の対象機器を取りまとめた医療機器マスターリストを作成し、整備費概算を積算します。
これをもとに電源、給排水、医療ガス等について取りまとめたエネルギーリストを作成します。

建築計画との調整

機器の建築・設備与条件を各部門・部屋単位に区分し、実施設計図面でスペース等を確認します。
機器配置レイアウト図を作成し、建築工事区分等を明確にします。

機器選定

導入する医療機器、設備機器の性能・規格・メンテナンス等を規定した機器調達仕様書を作成し、機器調達を支援します。
機器調達仕様書の作成に当たっては、必要に応じて選定調書を作成し、選定の過程の透明性確保に配慮します。
購入予定機器類については、同等品による比較表等の作成はもとより、当社の実績から得た全国の機器納入価格等のデータベースの活用や調達方式の検討により、貴院の費用抑制に貢献します。

導入支援

調達した機器の据付監理計画を立案し、搬入・据付・検収が無事完了するまでを支援します。
試運転・トレーニング対象機器の工程・メンテナンス計画を作成し、対象機器のトレーニング計画を支援します。


 
 

関連調査項目

増改築・再整備計画 運営計画に基づく施設計画、効率経営のための情報システム、医療機器整備計画等と、これらの費用を賄うための経営(改善)計画により総合的に病院再整備をサポートします。詳しくは 増改築・再整備計画をご覧下さい
経営戦略・中期計画 介護系事業展開、M&A等の経営戦略策定ならびに中期計画策定等をサポートします。詳しくは 経営戦略・中期計画 をご覧下さい
経営改善 増収・支出抑制を図るため、診療科単位、中央診療部門単位で改善策を提案します。
詳しくは 経営改善 をご覧下さい
運営システム 運営手順や運営体制を見直して、患者サービス向上と業務効率化のために「人」(患者・職員)、「物」(検体・薬品・カルテ等)、「情報」(オーダ・指示系統)の流れを最適化します。詳しくは 運営システム をご覧下さい
物品管理 管理体制や運営方法を見直し、低コストで効率的な物品管理、院内物流体制を構築します。詳しくは 物品管理 をご覧下さい
情報システム コストパフォーマンスを最大化するための情報システム仕様を決定するとともに、システム導入により運営システムを再構築します。詳しくは 情報システム をご覧下さい
コスト削減 運営システムに基づいた効率的な設計方針を反映し、さらに設計仕様や発注方式の見直し、コスト管理等により投資額の削減が可能です。医薬品や診療材料についてはベンチマーク分析等により目標を立てコスト削減を行います。 詳しくは コスト削減 をご覧下さい
3.関連実績

医療機器・設備機器の実績はこちらをご覧下さい

  • アイテック株式会社
  • Tel:03-6860-7100(代表)
  • 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町一丁目6番5号