アイテック株式会社は病院経営に関わる基本構想・基本計画・情報システム(電子カルテ)・経営改善・PFIなど全てを支援する医業経営コンサルティング企業です。

事業化手法・資金調達方法

1.コンサルティング業務概要

 民間病院や公的病院の再整備の際には、銀行借入により資金を調達し、建設する形態が一般的です。
 その他の新しい事業化手法として、たとえば病院用地にオフィス、マンション、有料老人ホーム等を併設し、その売却費や賃貸収入で病院建設費の一部を賄うケースがあります。他にも、PFI(Private Finance Initiative)に類似した事業方式のDBO(Design Build Operate;公共が資金調達を負担し、設計・建設、運営を民間に委託する方式)、セール・アンド・リースバック(病院等をリース会社等に売却して、施設をリースで使用する方式)等の事業化手法があります。
 また、新しい資金調達に関しては、医療機関債・社会医療法人債発行、生損保・ノンバンクからの資金調達、診療報酬債権流動化(売掛債権担保融資)等の方法があります。

 事業化手法・資金調達方法については5分で分かる事業化・資金調達手法をご参照下さい

2.コンサルティング業務内容と業務の流れ

事業化手法検討

 病院用地の有効活用や建築・運営方式に関する事業化手法をマーケット面、法制度面等から検討し、実現に向けてのアドバイザリー業務まで一貫してサポートします。

資金調達方法の検討

 病院建築費等を有利な条件で調達する目的で、医療機関債やノンバンク融資等の方法を検討します。病院格付けで高評価を得ている場合は、低金利での調達が可能になることがあります。


 
 

関連調査項目

病院増改築・再整備計画 運営計画に基づく施設計画、効率経営のための情報システム、医療機器整備計画等と、これらの費用を賄うための経営(改善)計画により総合的に病院再整備をサポートします。詳しくは 増改築・再整備計画をご覧下さい
病院PFI PFI可能性調査、PFIアドバイザー業務等、PFI方式による病院整備をサポートします。詳しくは 病院PFI をご覧下さい
病院経営戦略・中期計画 介護系事業展開、M&A等の経営戦略策定ならびに中期計画策定等をサポートします。詳しくは 経営戦略・中期計画 をご覧下さい
病院経営改善 増収・支出抑制を図るため、診療科単位、中央診療部門単位で改善策を提案します。詳しくは 経営改善 をご覧下さい
3.モデルケース

 病院の概要・課題

 A医療法人は、新規事業として他都市に会員制の高密度の医療施設を開設し、特殊な治療の基準を先進国の医療団体との業務提携により実施することしました。

 コンサルティング概要

 当該治療に関わる国内の行政や他者の動向調査と需要調査をはじめ事業収支・資金計画を立案するとともに、事業化の手法についてのコンサルティングを提供しました。

 改善効果

 新しい事業化の手法により、当初の投資積算額よりも大幅な投資額の抑制が可能となり、事業収支・資金計画の改善が可能となりました。

  • アイテック株式会社
  • Tel:03-6860-7100(代表)
  • 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町一丁目6番5号