アイテック株式会社は病院経営に関わる基本構想・基本計画・情報システム(電子カルテ)・経営改善・PFIなど全てを支援する医業経営コンサルティング企業です。

  • 会社情報
  • 社長挨拶
  • 経営理念
  • 沿革
  • 医業経営コンサルタント

認定登録 医業経営コンサルタント

医業経営コンサルタント法人認定

当社は「総合医療経営コンサルティング企業」として、自治体立病院・大学附属病院などにおいて数多くの実績を有する国内最大の規模を誇る医業経営コンサルティング会社です。
コンサルティング業務では最終的な結果まで責任を持つというスタンスに立ち、病院整備の企画・調査から、最終的に新病院が開院し、健全経営の軌道に乗るところまで一貫したコンサルティングを提供しています。
(社)日本経営コンサルタント協会は、特定の会社から実質的な支配を排除できる要件を具備し、公正・中立に業務が遂行できる等の条件を備えた会社に「医業経営コンサルタント法人」資格認定を行っています。当社は資格認定を受けた数少ない企業の1社です。

認定登録 医業経営コンサルタント

医療経営の近代化・安定化に貢献し、国民医療の向上に寄与する目的のもと、(社)日本経営コンサルタント協会は指定講座を受講し、試験に合格した者に対して「医業経営コンサルタント」としての資格を認定しています。
医療経営コンサルタントは、医療・介護・福祉に係る経営体等からの依頼を受けて、現状分析・実施支援・顧問活動等の業務を行う専門家であり、認定登録後も1登録期間(3~4年)に100時間の履修義務を負い、常に資質の向上を図っています。
当社は医業経営コンサルタント有資格者約40名を有しています。

情報化認定コンサルタント(CIT)資格がスタート

(社)日本医業経営コンサルタント協会では、平成20年度から「情報化認定コンサルタント(CIT)」の資格認定制度がスタートしました。
「情報化認定コンサルタント(CIT)」は近年、情報システム導入が患者サービス、医療の質、業務効率の向上と同時に経営効率の向上にも寄与することが求められることを背景に、従来までの医療情報システムに対し、経営の視点から導入及びその有効な活用を実現させる役割を担うことを目的に、新たに制度化されたものです。
弊社では、業界最多の「情報化認定コンサルタント(CIT)」有資格者を擁し(平成22年度までの合格者11名)、今後も質の高いコンサルティングサービスを提供して参ります。

専門資格新設の背景

情報化社会のニーズに応じて、一般産業界においては、経営と情報の両面に精通したプロフェッショナルの育成及び普及が進んでおり、経営面とベンダ等情報システム関連企業との橋渡し役として多方面で活躍しています。
一方、医療業界においても、近年の電子カルテシステムに代表される一定規模の投資を要する情報化が進展しており、経営者側、医療の担い手であるユーザ側、システムを提供するベンダ側をコーディネイトする機能がますます重要となってきていますが、その特殊性や専門性から情報化のコンサルタントは普及していないのが実態です。
以上を背景とし、(社)医業経営コンサルタント協会は「認定登録医業経営コンサルタント」を原資格とし、「情報化認定コンサルタント」を付加専門資格とする資格認定を行うことになりました。

資格の位置づけ

情報化認定コンサルタントは、経営者及びユーザ側(医療機関等)と情報システム開発側の間に立ち、経営戦略策定から情報システムの導入・開発・運用・更新までのプロセスを一貫してカバーします。

その他の有資格者

医師、看護師、薬剤師、臨床検査技師、臨床工学士、一級建築士、第一種情報処理技術者、医療情報技師、公認会計士、税理士、中小企業診断士等の有資格者も社員として擁しています。

ページトップへ戻る

  • アイテック株式会社
  • Tel:03-6860-7100(代表)
  • 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町一丁目6番5号